OPEN
MENU

02STAFF BLOG
スタッフブログ

まりもの日

今日はまりもの日!

1952年のこの日、北海道・阿寒湖のマリモが国の特別天然記念物に指定されたそうです!

なかなか馴染みが無く謎な生物のイメージがありますが、その球体1つが「まりも」ではないそうです。

そもそも「まりも」とは、
水中で生きる「藻」の仲間で、糸のように細長い形をしていて、みなさんが想像した球体のものは、
実はたくさんの繊維状の「藻」が絡み合い丸まってできたものだそうです!

では、どうしてあんなにまんまるになるのかというと、
風などにより波が起こり、その波によって水底でコロコロと転がっているうちに丸まっていくからです。

不思議な生物ですね~

今週も頑張りましょう!!